人気ブログランキング |

お寺さん。

c0182843_2326615.jpg

昨日の雨のなかのお参り。
秋桜がいつも咲いてる秋のお寺さん。

せつない話ではありません。
みんなみんなが生きているうちに経験することだと思う、こういう話。
するかしないか、人それぞれだけど、私は脇山宏子さんが生きていた証しをつづっていきたい。

と思うから、たまに書く。
読んでて哀しくなるとかだと、読まない方がいいかもです♪
わたしは精神的につよい方なので、わたしのように心の強い人は少ないようです。年齢もあるのでしょうか。


姉のような友達が他界してもうすぐ3年がたつ。3年が早いかおそいが、わからない。

長くひきづりながら、生きてきた。もちろん忘れることのない大切な人との時間。仕事の合間、時間ができるとかけつける、闘病生活のこと、いまなら話ができると思うので、脇山宏子さんのお友達の方々、葬儀の際、わたしに話しかけてくれた方々から話しかけられても、話すのが嫌になり、今は何も話したくありませんと、怒ってしまった私、名前も覚えていられずで、申し訳なかったです、お許しください。
かなしみにくれていた、当時はボロボロでした。話なんてできませんでした。


いま、お寺さんに行くと、ザワザワする。脇山家に行くとほっとするけど、居ないのは時々、むしょうにさみしいくなる。

ひろこ姉、「お母さんの友達になってあげてね」と言われたから。

たまに顔を出して、ごちそうになる。おやつとお花を持っておじゃまする。
たまに電話をくれて、来てー♪と言われたら、行けるようにがんばるし、無理なときは行けないよ、と言うけど。


良くしてくれた築地にある病院のお医者さんたち、看護師さんたち。素敵なお仕事ですね。ひろこ姉は、本当によろこんでいたな。時には、おこってもいたけど、人間ですから。


昨夜、ひろこ姉の叔父叔母さんに電話しようかなぁと思っていたら、着信が来た!テレパシーだぁと、喜んでくれたトンちゃん♪ (叔父さん)よかった!!
トンちゃんカヨおばちゃんと話をすると、気持ちほっとした。ありがとう。


3年間、出逢って他界するまでの年数よりも、他界してからの方が長くなってしまったな。
時間ではないんだなと、実感してる。


さ、秋だしヘアスタイル変えたいな♪
カラー明るくしよっかな。


楽しみましょう、秋。


ひろこ姉、日曜日のBBQ晴れにしてくれてありがとう☆







mieux
by mieux-room | 2014-09-26 15:51 | Comments(0)
<< BBQ となりのとなりの家。 >>