人気ブログランキング |

8月15日

c0182843_23075821.jpg
終戦記念日だ。
祖母に会いに行ってきた。

子供の頃から聞く話
祖母は横浜生まれで、女学院を出てから、横浜の中心街で銀行員をしていた22歳の楽しい頃。祖母の恋愛の話もいろいろ聞いた、生きてる間は誰にも言うなと言われているので、そのうち。
さて、そんなそぼ昼休みでランチをする時、サイレンが鳴り遠くから戦闘機がたくさん飛んできた。。いまもある、横浜駅近くに川が流れていて、その川にみんな飛び込んだとのこと、祖母と仲良しの同僚は、川に逃げ、はぐれて、祖母は排水口に入ったそう。爆弾をたくさん落としていく爆音をききながら、うずくまっていたと。。そのうち戦闘機がとおのいて、遺体をよけながら外に出た、その川にはたくさんの遺体があったと。。そしたら、はぐれた同僚さんには会うことができて、奇跡だったのよ。
という話を子供の頃からたくさん聞いていた。だから、飛行機が飛んでるのをみるのがずーっとこわくて、外国人もこわくて、留学の話もあったけど、とんでもないとやめてしまった。

いま、思うと留学も楽しそうだったなと思ってしまうけど、私には戦争の話がずーっと心にある。
子供の頃から、たくさん夢も見た。防空壕に逃げたり、いろいろ。

このごろ、夢はあまりみなくなったというか、戦争の夢は見ない。

心の中の思うことだけど、忘れられない話だ。

そんな祖母は92歳。祖父はまだ83歳。祖父は山形に生まれたので戦争の被害にはあまり合わなかったと話す。よかった。

祖父はやさしくて、おだやか。
祖母はきびしくて、きりっとしてる。
そういう世界に生きたから、そうなるよなぁと思う。静子という祖母は、子供の頃は静かな子だったと姉たちは言うわと、言うけど。。それはどうかなと思わせるくらい、きつい!笑

その血をひいてる私もきつい。。苦笑

やさしくならないと〜


いまテレビで戦争のことやっている。このごろ、戦争のことやっていると、なかなか観ないテレビをつける。かなしいけど、観る。知っておかないといけないことだから。

いつまでも平和でいたいな。
いつも穏やかに暮らしたい。

こんどの休みは、そんな祖母と祖父を連れて泊まりで花火大会に行く。

7月の誕生日付近にいつも行ってるディズニーランドと、シー。さすがに、乗り物もきつくなってきて、大好きな花火大会に変更。

いつも自分ばかり楽しんでいるので、連れて行こうと、母とその妹の協力を得て。父はゴルフで姉はタイミングあわず。。母方だけで、楽しもう。

92歳の祖母はとても死をおそれている。
大切な友人を闘病のすえ、他界してから、私は死についての考え方がものすごく変わった。

祖母に死は誰にでも決まってる道だからまっとうすればいいのかなと思うと言うと、お友達をみてたから、そう思えるのは強くなったわねと祖母は言う。でも、戦中、たくさんの死をみて、悲しい思いもして、私とはまたちがう気の持ち方であろう。。

よく、その話をしていても、祖母との話は平行線。車に乗る時も、出かける時も、気をつけなさいと、つよく声をかける祖母。大丈夫だよと出かける私。


まだまだ祖母の話をたくさん聞いておこうと、ふかく思えた。

旅行を楽しみにしている祖母と祖父。
転びそうになって、なんども支えたことがある私。まだまだ機敏にうごけるようにしないとな。
これが最後の旅行になるかもねと、いつも話しているが、5.6年経つ毎年の夏。


今日は、亡き恩師の誕生日でもある8月15日。

いろんなことがあって、うけとめて、人は生きているのですね。

明日は仲良しの先輩の子供が生まれた日♡
生と死のことを考える夜でした。

ご冥福をお祈りします。
そして、平和を願います。

おやすみなさい。



mieux

by mieux-room | 2015-08-15 22:40 | Comments(0)
<< ☆ mieux 7th ☆ 古田寿美子さんイラスト展 >>