人気ブログランキング |

故 脇山宏子さん 命日

c0182843_18030560.jpg
命日 2011年9月28日

人の他界や、体が病で弱っている。
他界しても、存在を尊重したい。
生きてる、の支えでありたい。
これも、価値観はそれぞれですね。
本当に、そう思う。
いいと思う、それぞれで。

故ひろちゃんとよく行った
町田の山小屋のようなごはん屋さん。

ここのお弁当を買って、脇山家に。
(大切なお客さま..日にちを変えてくださりありがとうございました)

急きょ。。
脇山家のお父さん、なんと、骨折で入院。
お母さん、ひとりでお家での命日を、過ごさせるなんて、私にはできず、、すみません。
いつもなら、脇山母のごはんご馳走になる。
でも、あまりにいろいろある中でのことで
お弁当を買うことになる。
食堂のおばちゃんに、実は命日なんだって、はじめて他界したことを話せた。
そしたら、知ってた。
そうだよね、友達の紹介で行って食堂。
私が行っても言わないでくれていたんだなあと、優しさを感じた。

でも、私のわがままばかり、、急に休んだり
サロン経営者のすることなのか、
いま、あらためて、反省します。
申し訳ございません。


これからも、よろしくお願いいたします。
が、土曜日は、結婚式出席のため、時間をかぎらせてもらいながらのミューになります。
よろしくお願いいたします。


脇山家のお寺さんのお墓
どなた様か、お花をよく添えてくださる
生花は傷んでしまうからの、造花なのか。
どちら様なのかな。
連絡くざたるとうれしいです
と、脇山家で話をしていました。





mieux




by mieux-room | 2017-09-28 23:02 | Comments(0)
<< 原宿三丁目商店街 ありがとうございました。 >>