人気ブログランキング |

もう8年、まだ8年。

c0182843_23350355.jpeg
もうなのか、まだ、なのか
わからない。

震災の日


東京の東銀座の古い雑居ビルの文具店にいたなぁ。


文具店のテーブルにもぐって、当日、入院して久しぶりのシャワーを浴びる故友人を思い、「いま、シャワーの時間、大丈夫かなぁ!!」って思ってたら揺れがとまった。

私にこわい思いをさせなかった、故友人は、ものすごい人でした。



仕事だから、すぐに約束していた地下のお鮨やさんで食べて、すぐに表参道へ仕事に向かった。が、みんなキャンセル。美容師たちと集まって、おもてさのカフェで夜ごはん食べて、当日原宿の昭和なアパートに住んでいた私の家にみんな泊まる。


いつもの過ごし方をしていた私達は、夜1時くらいに、やっと帰宅してテレビを見て、津波のことを知った。すごいことになっていて、、東京もヘルメットかぶって歩いてる帰宅難民だらけで、戦時中みたいね、とか言いながら歩いてたな。東京タワーの下を歩いて、写真撮ってたな。


まだまだ、仮設住宅に住んでる方もいて、まだまだ復興していない。

ニュースでしか見れない、現実。


贅沢なこと、言えない。


なんにもできないけど、ただ、日々を生きることしかないのだなぁと、思う。しあわせなんだなと、心より思う。


今日は、パン屋さんの友達がカットに来た。故友人が友達になって!と、パン屋さんのことを、私に託した。はじめての人が、すこし苦手な私は、恥ずかしかったけど、紹介されて、友達になった。でも、友達になったのは、友人ひろちゃんが亡くなってからだったと思う。

「友達になってと、言われたから」って、言った記憶がある。変なの、私。

いまも、会いたいと会いに行けるから嬉しいって、言ってくれる。素直で、たまに人間がヘタだなぁって思う友達。笑


私の中で、今日は震災であり、天国で私のおばあちゃんにきっと、おいしい食べ物を作ってくれてる故友人ひろちゃんを思い出す。ワキヤマ食堂は営業してますか?うちのおばあちゃんのハンバーグも、からあげも、とってもおいしいから、メニューにしてあげてね♡



8年。

mieuxをはじめてからは11年目。

まぁ、11年くらいやってると思う。

でも、友達が逝ってしまった8年は大きいなぁ。今日ではないけどね、あと半年は生きて、おなじ時間を過ごしていたよね。


そんな、ひろちゃんも、生きてたら3月6日が誕生日だったから、44歳かな。


おいしいパンの下にしいてるのは、ひろちゃんの遺品整理で使ってほしいと、ひろちゃん親友のパン屋さんにもらった。ふたりは、ケンカしたり、仲良かったり、意味わかんないって思っていたけど、それこそが親友だよね☆



良いコンビの写真です。



しあわせな時間を生きてます。

みんな、しあわせを感じましょう。

なにごともなく、家を出て、、帰ってこなくなった家族や友達のことを思うと、考えられない。信じられないですね、8年。

それぞれの人生、生きてるかぎり、楽しくしあわせでいられるといいですね。


いつ、どこで被災者になるかわからない、そんなときも、前を向けたらいいなと思う。


こわいことも、きちんと受けとめていきたい。

知ってることと、知らないことと、では、きっと、ちがうと思う。

いろんな知識をいれていきたいな。



みなさん、おしえてください。





最近、長いな。

読んでくれてありがとうございました。






mieux


by mieux-room | 2019-03-11 23:34 | Comments(0)
<< さむかったー キャンセルについて >>